追記:コインチェックで仮想通貨NEMの不正送金が発生しました。通常の営業再開に関しては未定の状況です。

追記(2018/05/24):コインチェックは6月中に再開する可能性を示唆するようなニュースが毎日新聞から流れています。

大手証券会社であるマネックス社と経営統合して、安全性の確保に動いていたと思いますが、ようやく再開できそうです。コインチェックが再開できれば仮想通貨相場にもポジティブな影響を与えることが期待できると思います。

毎日新聞:松本社長「コインチェック6月中に全面再開」

コインチェック最新情報は→ 公式プレス

コインチェック問い合わせは→ 公式サポート

コインチェックのtwitter→ CC公式アカウント

※公式サポートは問い合わせ殺到で、返答まで長い時間を要する可能性が高いです

今から仮想通貨を初めるならZaifがオススメ

現在、コインチェック、ビットフライヤーの最大手の2社が、トラブルに見舞われ、新規会員の受付を停止中です。

そこで、残る大手ということになると、「Zaif」と「bitbank」の2社という形になります。

Zaif」の方が、簡単な買い方ができるので、初めての仮想通貨の取引所としてZaifの口座開設をオススメします。

XRP(リップル)など、「bitbank」でしか買えない仮想通貨もありますので、興味がある方は2社とも開設するのをオススメします。

※仮想通貨の投資をやっている中級者以上の方は、5社以上の取引所アカウントを持っているのが一般的です。購入できないコインがあったり、資産の分散など、様々なメリットが有る為です。

➔ Zaifで口座開設する

➔ bitbankで口座開設する

コインチェック

ビットコイン投資は失敗・損失・危険? よくある誤解を解説します!

更新日:

ビットコイン 投資 失敗 損失 危険 トップ

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

公式サイトを見てみる→コインチェック

誤解①:儲かっているのは一部だけ

ビットコイン未経験者の多くが勘違いしていることがある。

それは「ごく少数の人が儲けているだけなんでしょ」という勘違いです。

ビットコイン チャート

上のビットコインの価格変動のグラフは、2016年8月〜2017年8月の1年間ものです。

1年で6倍の価格に。

このようにビットコイン及び、主要な仮想通貨は、もう何年も右肩上がりの成長を続けいてる事実があります。

つまりビットコインを買って、一時的な価格の下落にも動揺せず、ひたすら保有を続けていれば、誰でも儲かるという状態が何年も続いているのです。

もちろん、いつかはこの右肩上がりの成長も終わるでしょう。

しかし、世界での仮想通貨の需要は高まる一方で、あと数年は右肩上がり成長が続くというのが多くの専門家の考えです。

まさに異様な状態ですが、それだけ仮想通貨の利便性は高く、世界中に広く行き渡ると、多くの人が考え投資しているからこその価格上昇なのです。

ポイント

ビットコインなど主要な仮想通貨の価格は右肩上がりの相場が何年も続いている。

主要な仮想通貨のキープを続ければ儲かる可能性が非常に高い。

誤解②:ビットコインのイメージ「詐欺」「盗難」「危険」など

ビットコイン関連のニュースのYahooのコメント欄などを見てみると「危ない..」「信用できない...」「詐欺でしょ..」なんて言葉が並んでいます。

まぁ仕方がないとは思うのですが、ビットコイン及び仮想通貨を少しでも勉強した人からすると、真実とは程遠いコメントばかりが並んでいます。

ここでは、よくある誤解のパターンをいくつか紹介します。

詐欺コイン・詐欺グループ

「ビットコイン」というのは知名度がある名前なので、仮想通貨関連の詐欺グループがビットコインの名前を利用して詐欺を働きます。

詐欺の被害のニュースに「ビットコイン」という名前が出てきても、本質的にはビットコイン安全性や、ビットコイン投資の損失とは全然関係が無いことが殆どです。

ビットコインの名前を使い、「高い会員費」やら、ビットコインと無関係の「詐欺コイン」を買わされたりしているだけなんですね。

ポイント

ニュースで見かける事件の多くは、ビットコインの名前を使っているだけで、ビットコインの安全性などとは無関係なことが多い。

詐欺コインとして有名なのに「ノアコイン(YouTube)」と呼ばれるものがあります。未だにネット上で売っている人達がいます...。

大手の取引所で売っているコインだけ買っていれば何も問題ないのですが、騙されてしまう人が未だに沢山いるようです...。

ビットコイン盗難-マウントゴックス事件

マウントゴックス事件

上の画像の外国人の方の記憶がある方も多いと思います。

これは、客からビットコインを預かっていた会社の内部の人間が、ビットコインを持ち出してしまった事件です。

確かに大問題ではありますが、あくまでもビットコインの安全性に問題があった訳ではないのです。

問題があったのはマウントゴックスという会社です。

今はコインチェックや、Zaif、ビットフライヤーなど、信頼のできる大手の会社が運営しているのでリスクはかなり減っています

この事件などでも、ビットコインを何も知らない世間の人達からは「ビットコイン=危ない」という間違った理解のされ方をしました。

ポイント

ビットコインの安全性は、ビットコインを取り扱う会社の問題とを混同している。

まとめ

紹介してきた通り、世間でのビットコイン投資に関連する話は誤解ばかりの印象です。

日本人は投資に関する抵抗が強い方が多く、儲け話を頭ごなしに否定する方が多いです。

ですが実態は、空前絶後の仮想通貨の価格の急上昇が続いているのが紛れもない事実なのです。

「空前絶後の急上昇が続いている」....この表現はビットコインの事を何も調べていないない人からすると、胡散臭い言葉だと思います。

でも、紛れもない「事実」です。

価格変動のチャートを見れば一目瞭然です。以下の画像は、5年間のビットコイン価格推移です。

ビットコイン 価格チャート

見ればわかるように、特にここ数年は価格が急上昇しているのがわかります。

また、ビットコインだけでなく、主要な仮想通貨が全て右肩上がりなのです(イーサリアム、リップルなど)。

それだけビットコインを生み出した技術革命は、世界を変えるほどのものだと、世界中の人達が考えているからこその価格上昇なのです。

是非、投資目的ではなくても、1度でも良いから仮想通貨の送金を試してみると良いと思いますね。

ネットさえあれば、わずか数円の手数料で、数分で、海外どこにでも送金できてしまうのを体験すると、世界中の人達が仮想通貨を使うのようになるという未来のイメージ湧いてくると思います。

また、日本のビックカメラなどの家電量販店や、一部の飲食店でも、ビットコイン支払いに対応している実店舗が増えてきています。これから、どんどん増えていくのは間違いありません。

ポイント

多くの人達が何も調べずにビットコインを危険だと決めつけているのが世間の現状。

しかし、実態を調べれば、ビットコインの価格は力強く上がり続けている。

コインチェックでビットコインを買うために必要な口座開設をする

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コインチェック口座開設の方法(初心者向き)

関連記事

【記事】ビットコインを買うべき? まずは起きている事実を確認してみましょ!

口座開設の方法 (初心者向き)

注目記事

コインチェックの使い方

初めてビットコインを買う

投資の基本学習編

ビットフライヤーの使い方ナビ(姉妹サイト)

Zaifの使い方(姉妹サイト)

bitflyerは国内で最大の取引所になります

サイト管理者も国内での仮想通貨の取引は「BitFlyer」を現在はメインで利用しています。

今回のコインチェック事件などで各社セキュリティ強化には動いているとは思います。国内最大の取引所ということで信用するしかない状況です。いずれにせよ国内の取引所は日本円に変えるために必要なので使いざる負えません。

今回の事件でbitflyerの口座開設が急増しています。口座開設に遅れが発生する可能性が高いのでお早めに

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

→→ BitFlyerで口座開設する

-コインチェック

Copyright© コインチェック使い方ナビ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.