追記:コインチェックで仮想通貨NEMの不正送金が発生しました。通常の営業再開に関しては未定の状況です。

コインチェックでは2018年6月18日に、仮想通貨のXMR、REP、DASH、ZECが取扱を停止することが決定しました

金融庁の方針により、匿名性の高い暗号系通貨と、ギャンブルに利用される通貨などは、取扱停止にしざるおえないということなのでしょう。

※6月18日に上記の通貨をコインチェックに保管していた場合は、日本円に換金されて、残高に反映されることになっています。

上記通貨は、今回の決定により、価格の下落の要因になる可能性が考えられます。十分にご注意ください。

【公式】一部仮想通貨の取り扱い廃止のお知らせ

追記(2018/04/06):コインチェックはマネックスグループの子会社になることになりました。利用者に取っても信頼のある大手証券会社の参加に入ったことはポジティブなことだと思います。

金融庁の認可も降りたようなので、サービス再開までそう遠くないと思います。もうしばらく待ちましょう。

コインチェック最新情報は→ 公式プレス

コインチェック問い合わせは→ 公式サポート

コインチェックのtwitter→ CC公式アカウント

※公式サポートは問い合わせ殺到で、返答まで長い時間を要する可能性が高いです

bitflyerは国内で最大の取引所になります

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

サイト管理者も国内での仮想通貨の取引は「ビットフライヤー(BitFlyer)」を現在はメインで利用しています。

今回のコインチェック事件などで各社セキュリティ強化には動いているとは思います。国内最大の取引所ということで信用するしかない状況です。いずれにせよ国内の取引所は日本円に変えるために必要なので使いざる負えません。

今回の事件でbitflyerの口座開設が急増しています。口座開設に遅れが発生する可能性が高いのでお早めに

➔ BitFlyerで口座開設する

コインチェック

コインチェックの貸仮想通貨サービスの価値は?

投稿日:

コインチェック 貸仮想通貨サービス レンディング トップバナー

最大で年率5%。正直、夢がないよね...。

コインチェックでは貸仮想通貨サービスをやっています。

要は、ビットコインなどの仮想通貨を誰かに貸して、利率を貰えるという仕組みです。

結論から言うと、個人的には全く魅力を感じません!

主な特徴

  • 14日間:年率1%
  • 30日間:年率2%
  • 90日間:年率3%
  • 365日間:年率5%
  • 万が一、コインチェックが破綻したら元金は補償されない。

コインを貸すぐらいなら、コインをキープしたい人が多いでしょう

確かに「ほぼ確実」に1年貸せば5%の年利を頂くことができるわけですが、1年で2〜10倍になる可能性がある現在の仮想通貨市場で、コインをレンタルする気になれない人が多いでしょう(笑)

私もその一人です...

1年で5%だと、100万円分レンタルしても5万円の儲けですからね。

うーむ。

【公式】コインチェック貸仮想通貨

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

口座開設の方法 (初心者向き)

注目記事

コインチェックの使い方

初めてビットコインを買う

投資の基本学習編

ビットフライヤーの使い方ナビ(姉妹サイト)

Zaifの使い方(姉妹サイト)

bitflyerは国内で最大の取引所になります

サイト管理者も国内での仮想通貨の取引は「BitFlyer」を現在はメインで利用しています。

今回のコインチェック事件などで各社セキュリティ強化には動いているとは思います。国内最大の取引所ということで信用するしかない状況です。いずれにせよ国内の取引所は日本円に変えるために必要なので使いざる負えません。

今回の事件でbitflyerの口座開設が急増しています。口座開設に遅れが発生する可能性が高いのでお早めに

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

→→ BitFlyerで口座開設する

-コインチェック

Copyright© コインチェック使い方ナビ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.