追記:コインチェックで仮想通貨NEMの不正送金が発生しました。通常の営業再開に関しては未定の状況です。

コインチェックでは2018年6月18日に、仮想通貨のXMR、REP、DASH、ZECが取扱を停止することが決定しました

金融庁の方針により、匿名性の高い暗号系通貨と、ギャンブルに利用される通貨などは、取扱停止にしざるおえないということなのでしょう。

※6月18日に上記の通貨をコインチェックに保管していた場合は、日本円に換金されて、残高に反映されることになっています。

上記通貨は、今回の決定により、価格の下落の要因になる可能性が考えられます。十分にご注意ください。

【公式】一部仮想通貨の取り扱い廃止のお知らせ

追記(2018/04/06):コインチェックはマネックスグループの子会社になることになりました。利用者に取っても信頼のある大手証券会社の参加に入ったことはポジティブなことだと思います。

金融庁の認可も降りたようなので、サービス再開までそう遠くないと思います。もうしばらく待ちましょう。

コインチェック最新情報は→ 公式プレス

コインチェック問い合わせは→ 公式サポート

コインチェックのtwitter→ CC公式アカウント

※公式サポートは問い合わせ殺到で、返答まで長い時間を要する可能性が高いです

bitflyerは国内で最大の取引所になります

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

サイト管理者も国内での仮想通貨の取引は「ビットフライヤー(BitFlyer)」を現在はメインで利用しています。

今回のコインチェック事件などで各社セキュリティ強化には動いているとは思います。国内最大の取引所ということで信用するしかない状況です。いずれにせよ国内の取引所は日本円に変えるために必要なので使いざる負えません。

今回の事件でbitflyerの口座開設が急増しています。口座開設に遅れが発生する可能性が高いのでお早めに

➔ BitFlyerで口座開設する

コインチェック

コインチェック↔Bittrex リップル送金/入金の方法(XRP、Ripple、送る、受け取る)

更新日:

リップル XRP Ripple

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

公式サイトを見てみる→コインチェック

リップル送金の要点

  • 受取先の取引所から「入金用アドレス」と「タグ」を確認
  • コインチェックに上述の「入金用アドレス」と「タグ」を貼り付ける

これだけです☆

※最初は少額のリップルで、テスト送金をされることをオススメします。

では実例を紹介します。

受取先で「入金用アドレス」「タグ」を確認する【Bittrex編】

ここでは海外取引所であるBittexを例に紹介します。海外取引所はどこも同じような手順なのでわかると思います。

※XRP=リップル=Ripple(同じ意味です)

プラスマークを押すとアドレスが出て来る

bittrex xrp

取引所で「Wallet」を開いてXRPのプラスマークを押してください。

※XRPが見当たらない場合は「Search」でXRPと打ち込んでください。

入金用アドレス&タグを確認する

入金用アドレス address 

「アドレス」「タグ」は、銀行口座番号のようなもので、間違えるとリップルが戻ってこない可能性がありますので、気を付けてください。

※「タグ」が無い取引所もあります。この場合はアドレスのみで送金/入金が可能です

コインチェックの「Rippleを送る」を開く

Rippleを送る

送金先リストを編集する

送り先(Bittrex)のアドレスを貼り付けます。名前はわかれば何でもOKです。

「タグ」などを入力する

送り先の名前 送金先

受取先で手に入れた「タグ」を入力します。非常に重要な数字なので、間違いないようにコピペしてください。

後は、送りたい金額などを入力するだけなので、わかると思います。手数料もかかります。

XRPの送金はとても速いです。今回のケースでは、ものの数秒で終わりました。銀行の海外送金に利用される予定なのがわかりますね。

リップル入金の要点

  • コインチェックで「入金アドレス」を確認する
  • Bittrexに上記の「アドレス」を貼り付ける

※最初は少額のリップルで、テスト入金をされることをオススメします。

コインチェックの「コインを受け取る」を開き、Rippeの「入金用アドレス」を確認する

ripple リップル xrp 入金用アドレス 

コインチェックのコインを受け取るを開きます。

Rippleの入金用アドレスがあるのでコピーしてください。

Bittrexのマイナスマークを開きます

bittrex xrp

マイナスマーク(Withdrawal)のボタンを押してください。

Withdrawal

コインチェックでコピーした「入金用アドレス」を貼り付けます。

後は送りたいだけのリップルの枚数を記入してください。

コインチェックにリップルを送る場合は「タグ」は必要ありません。青い「Withdrawal」ボタンを押したら完了です。

※私の場合は5分程度でコインチェックに入金が完了しました

口座開設はこちらから

唯一無二のビットコイン取引所「ZAIF」がススメ!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コインチェック口座開設の方法(初心者向き)

口座開設の方法 (初心者向き)

注目記事

コインチェックの使い方

初めてビットコインを買う

投資の基本学習編

ビットフライヤーの使い方ナビ(姉妹サイト)

Zaifの使い方(姉妹サイト)

bitflyerは国内で最大の取引所になります

サイト管理者も国内での仮想通貨の取引は「BitFlyer」を現在はメインで利用しています。

今回のコインチェック事件などで各社セキュリティ強化には動いているとは思います。国内最大の取引所ということで信用するしかない状況です。いずれにせよ国内の取引所は日本円に変えるために必要なので使いざる負えません。

今回の事件でbitflyerの口座開設が急増しています。口座開設に遅れが発生する可能性が高いのでお早めに

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

→→ BitFlyerで口座開設する

-コインチェック

Copyright© コインチェック使い方ナビ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.